トマトに光を当てる

出力4MWGE EnergyJ624一基で、欧州の9,000世帯で必要とされる電力が賄えます。さらに、この主力商品はヨーロッパ中で消費されるオランダのトマトに光を当てるのにも役立ちます。スウェップ社のB427は、このすばらしいユニットの不可欠な部分を占めています。

Jenbacherの主力商品、初の24気筒ガスエンジン、J624は一般に向けて20076月に発表されました。それに続いたのは生産現場での1年間の試験で、そのあとの評価も滞りなく行われました。そして20089月、ようやく準備が整いました。GE の最もパワフルなJenbacherモデルの完成です。J624 GSは、高出力密度、低設置・運転コスト、低燃費の高速エンジンです。

J624 GS エンジンは2009年のはじめに世界中の顧客に向けて市販されました。

この製品は試験的な顧客であるRoyal Pride Hollandで稼働を開始し、オランダのグリーンハウス(温室)複合施設に安定した電力と暖房の供給を行いました。  Royal Pride Hollandはオランダ最大のトマト栽培用商業グリーンハウス経営者です。 アムステルダムの50キロ北に位置するミッデンウメールにある彼らのグリーンハウス施設は、世界初の商用24気筒ガスエンジンを稼働させた最初の施設です。

Royal Pride Hollandはこのエンジンをグリーンハウスの新コージェネレーション発電所を動かすために使用しています。この新プロジェクトは、エネルギー効率への注目度が高まっている地域、ヨーロッパでますます重視されてきている熱電併給にスポットライトを当てています。オランダは、ヨーロッパの産業界に最先端コージェネレーション技術の利用を拡大し、地域のエネルギー効率と安全性を向上させ、またその一方で化石燃料消費と産業現場からの排出全体の削減を図るための取り組みの最先端にいます。

20089月、この天然ガスで稼働するエンジンが運転を開始しました。それ以来、そこにすでに設置されていた9機のJenbacher JMS 620ユニットが増補されました。これにより、この複合施設の合計電力出力が 35.2 MWになります。またこれはCO2を肥料として供給し、CO2を大気中に放出する代わりにグリーンハウス内でエンジンの排気ガスに含まれるCO2の約5%を再利用することで植物の成長を加速させ、作物生産を押し上げています。

生産された電力の一部はトマトへの光の照射に利用されますが、大半は公共の送電網に供給されます。エンジンからの廃熱を非常に低い温度で利用し、排気ガスに含まれるCO2も利用可能で、全体的な効率レベルは95%です。Jenbacherユニットはエンジンの園芸産業に向けた商用化の実現可能性を証明するための試験運用プロジェクトの一環として設置されました。

このコージェネレーション発電所プロジェクトによりRoyal Pride Hollandは当初の45ヘクタールから 102ヘクタールへとグリーンハウスを拡大できました。これによりRoyal Pride Hollandはオランダ最大の施設のひとつとなり、主要な国際園芸生産センターとなります。

事実

J624ガスエンジン

•商業運転に向けた初の24気筒ガスエンジン

•希薄燃焼、ターボチャージャー付、混合ガス冷却ガスエンジン

•1,500 rpmで稼働するコンパクトな高速エンジン

•4 MW電力範囲における最初の高速運転ガスエンジン

•寸法は縦約11.6 m、横約 2 m、高さ約2.5 m

•総重量:41トン

•ボア径 x ストローク:190 mm x 220 mm

•総排気量:150 L

•燃料柔軟性:天然ガスまたは各種の再生可能ガスあるいは代替ガス

•電気出力:4 MW

•電気効率:約46パーセント

•最大95パーセントの全発電所効率が可能

GE Energy
GE Energyは世界トップクラスの発電およびエネルギー伝送技術のサプライヤーです。ジョージア州アトランタを本拠地とするGE
Energy
は、石炭、石油、天然ガスおよび核エネルギー、さらには水力、風力、太陽光およびバイオガスなどの再生可能エネルギー資源、またその他の代替燃料などすべてのエネルギー産業分野で事業を展開しています。

GE EnergyJenbacherガスエンジン
GE EnergyJenbacherガスエンジン事業はオーストリアのイェンバッハを本拠地とする、発電用のガス燃料レシプロエンジン、パッケージ化された発電設備、およびコージェネレーションシステムの主要メーカーです。Jenbacherエンジンは0.254 MWの範囲の出力に対応し、天然ガスまたはフレアガスおよび炭鉱ガスなどの各種の特殊燃料またはバイオガス、埋め立て地発生ガス、木ガス、下水ガスおよび産業廃棄物ガスのような代替燃料で稼働します。特許取得済みの燃焼システムと最新エンジンおよび発電所管理システムが組み合わさって、顧客が厳しい国際放出基準を満たすことを可能にし、その一方で高い効率レベルと耐久性および信頼性を提供していま。