燃料電池

燃料電池は化学触媒により促進される多様な化学反応から得られる電気を生成します。このプロセスは、一般的に副産物として水を生成する水素‐酸素の反応です。燃料電池の種類は、動作温度が70 °C から 1000 °Cまでのものまで様々です。

燃料電池を使用するアプリケーションの特長は、一般的に排気がクリーンで、量が少なく、低ノイズ、高効率、または長期間のエネルギー貯蔵要件が求められるものです。例としては、宇宙船、軍事または携帯使用向けの補助パワーユニット、分散式都市型発電、または単にハイテクグリーン電気と熱生成などが挙げられます。

当社は、10年以上にわたってプロトン交換膜燃料電池の生産者に、スタッククーリングおよび排気ガス熱回収用のカッパーフリー熱交換器を供給しています。当社はまた、燃料処理装置の広範囲の能力におけるブレージングプレート式熱交換器も供給しています。

関連製品