スーパーマーケット

過去10年の間、従来の DX システムと並行して、CO2 の新しい技術は冷媒および第二の冷却媒体として常に拡大してきました。スーパーマーケットのシステムは 2 つの温度レベルである MT と LT に分類されます:

  • MT:陳列棚および冷蔵室、 +6 ~ 0 ℃
  • LT:陳列棚および冷蔵室、 -18~-24 ℃

システムはこれらの 2 つの温度レベルに合わせて作られています。北米では、MT と LT の両方に CO2 を冷媒に使用した、遷臨界ブースターシステムが積極的に導入され、他の国ではハイブリッドシステムが標準となりつつあります。これらのシステムでは通常、MT の冷媒には R134a を使用し、LT の冷媒にはカスケード BPHE 経由で凝縮された CO2 を使用します。暖かい国では、パイプの規模決定の費用を抑え、効率を高めるため、冷媒に CO2 を使用するポンプシステムが採用されています。新興市場のスーパーマーケットシステムは通常、ブライン・チラーと、遠心ポンプ経由で確保するグリコール循環を使用して製造されます。

関連製品

B8T

B8T

B8Tは小流量およびコンパクト性が極度に要求されるアプリケーションで効率的な熱交換を実現します。設置と使用が簡単で、小型ながらも多用途向けの当製品は、多くの産業における多様な単相および二相アプリケーションに格好の製品です。

B18

B18

140barに達するトランスクリティカルCO2 アプリケーションの耐高圧要件を備えたB18は、当然の選択といえます。B18は、ヒートポンプ(ガス冷却器としては最高150kW、蒸発器としては60 kW)の大能力に最適化されています。コンパクトでしかも軽量のB18 は、コールドチェーンアプリケーション(スーパーマーケット、輸送冷却、熱回収、エコノマイザー)、ヒートポンプ(蒸発器およびガスクーラー)、モバイル型空調(内部熱交換器)向けの優れた製品です。

B200T

B200T

B200Tは、広範囲の能力レンジで作動する凝縮器です。当製品は、コンパクトさと効率性を必要とするソリューションとして格好のものであり、シェル・アンド・チューブ式交換器の効果的な代替製品です。 

B400T

B400T

B400Tは、高能力で非常に効果的に作動するよう開発されており、要求度の高いチラーアプリケーションにおいてコンパクトなソリューションを可能にしています。